2018.10.01

平成30年度の高齢者インフルエンザ予防接種について

平成30年度の高齢者インフルエンザ予防接種がはじまります。
(予防接種助成期間:平成30年10月1日から平成31年1月31日)
インフルエンザは初冬から春先にかけて流行し、
高齢の方がかかると肺炎など合併症を起こし重症化することもありますので、予防接種をおすすめします。

※なお、当院での予防接種は16歳以上の方に限らせていただきます。
江東区の高齢者インフルエンザの詳細はこちら
http://www.city.koto.lg.jp/260502/fukushi/hoken/yobo/infuruenza/54824.html

2018.06.12

平成30 年度 江東区健康診査 について

◆受付期間/平成30年6月21日〜平成31年2月20日
◆当日お持ちいただくもの/
○送付されている受診券 ○健康保険証
○診察券(当院を受診されたことがある方)
原則、予約制とさせていただきます。
  03-3636-2301にお電話下さい。
※実施期間は半年間ありますが、期間後半は混雑が予想されます。早めの受診をお勧めします。

詳細は下記、江東区のホームページをご覧ください。
http://www.city.koto.lg.jp/260312/fukushi/hoken/shinsa/20624.html

ご案内
2018.04.01

平成30年度高齢者の肺炎球菌予防接種について

肺炎球菌は、肺炎、気管支炎などを起こす細菌の一つであり、特に高齢者の肺炎の半数は、肺炎球菌が原因とされています。
 肺炎球菌ワクチンは、肺炎のすべてを予防するワクチンではありませんが、接種することによって予防効果が期待されます。
ご希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

詳細は下記、江東区のホームページをご覧ください。
http://www.city.koto.lg.jp/260502/fukushi/hoken/yobo/30haiennkyuukinn.html

2015.08.07

下肢静脈瘤ラジオ波治療のご案内ページ を公開しました。

2015.06.01

下肢静脈瘤に対するラジオ波治療を開始しました。

ラジオ波(高周波)アブレーションカテーテルによる下肢静脈瘤血管内焼灼術
2014年6月より下肢静脈瘤に対するラジオ波を用いた血管内焼灼術が保険適応となりました。当院でも、この技術を導入し治療を開始いたしました。
http://www.seishokai.or.jp/kashi-radio.html
下肢静脈瘤による不快感やその他の様々な症状でお悩みのかたは、血管外科外来までご相談ください。
2014.12.22

透析施設における温度差エネルギー利用システムのご案内

詳しくはこちらをご覧ください。 熱回収ヒートポンプシステムについて
2013.12.24

特定医療法人に承認されました

詳しくはこちらをご覧ください ごあいさつ
2013.08.01

ホームページをリニューアルオープンしました。