江東区 人工透析 糖尿病|清湘会記念病院 公式サイト(東京都江東区)
 
JR総武線「亀戸駅」 徒歩4分
サイトマップ
 
月〜土
 午前の部   9:30〜15:00
 午後の部  16:30〜22:00
日曜日
 休診
※透析時間は症状により異なります。
社会復帰を目的とした透析治療を目指し、夜間透析をはじめ、さまざまな血液浄化治療を行っています。
また、入院施設(全45床、個室あり)が整っておりますので、緊急の場合や経過観察が必要な際にも迅速に対応いたします。
内シャント手術(自己血管、人工血管)、内シャントPTAなどバスキュラーアクセスは血管外科医が担当しています。
当院ではオンラインHDF対応装置を導入しています。
オンラインHDFでは体内に大量の透析液を注入するため、日本透析医学会が定めた透析液水質管理基準をクリアし、透析液の清浄化について厳重な管理を行っています。
巡回バスによる送迎サービスを行っています。ご相談ください。
(介助なしで乗降できる方が対象です)
 
病院内の厨房で調理された、温かいお食事をご提供させていただきます。
メニューは管理栄養士により、透析患者さんに最適な栄養バランスとなっています。
1食600円です。お申込みは透析室スタッフまで。
学術講演会、料理講習会、患者会旅行など、透析患者さん向けの行事を開催しています。
医療法人社団 清湘会 清湘会記念病院   〒136-0071 東京都江東区亀戸2-17-24  TEL.03-3636-2301(代表) FAX.03-3636-2304
COPYRIGHT(c) Seishokai Memorial Hospital All rights reserved.